持ち味を大切にしつつ新しく快適に

リフォーム、古民家再生

住まいの様々な修繕や増改築も行っております。
お風呂の段差を解消したい、古民家を再生して使いたいなど、色々なご要望に応じます。

戸の開け閉めを直したいなど、ちょっとした修繕もお気軽にご相談ください。

古民家再生の例



増改築工事の例

  • 耐震補強
  • バリアフリー工事
  • 梁を再利用した新築
  • 屋根の葺き替え
  • お風呂改造
  • 外壁リフォーム
  • 太陽光発電
  • 作り付け家具の設置

リフォームの施工事例を見る

1981年以前の建物をお持ちの方へ

30年以内に巨大地震が起こる確率は、東海地震だけでも87%と予想されています。
そのため、1981年(昭和56年)以前の旧耐震設計法の基準で建てられた建物は、現行の耐震基準にて耐震性を再評価することをおすすめします。もしも新たな基準に基づく診断で「十分な耐震性能を保有しない」と評価された場合、適切な耐震補強を行うことが望まれます。

  • 予備診断・調査(現地調査)
  • 耐震診断(建築士法に基づく建築事務所登録者)
  • 各市町村の補助金申請 第三者機関の有するもの
  • 健全 耐震補強不要
  • 不健全 耐震補強が必要
  • 耐震補強不可 スクラップ&ビルド